日本テレビ朝の情報番組「ZIP」で紹介された安眠の為の枕が、この

ドーム型枕




ドーム型枕の利点とは?

ドーム型枕といっても、頭を乗せる枕は今使っている自分の枕を中に入れるだけ。

じゃあこのドームは何の役に立つのか?というと、


・遮光効果

「ちょっとでも光を感じると寝れない!」

って人も多いですよね?

このドームは遮光性のある素材でできているので、遮光効果が高いんですね。

目をつぶっても、考え事したりして眠れないって人も多いですが、遮光性の高いドーム枕を使うと不思議と心が落ち着き、安眠に導いてくれるようです。

私は一時期、アイマスクを使おうとしていた事があるんですが、あれは・・・逆に普段寝る時は、顔に布が付いているというのが気になって眠れませんでした。

それに、全く目をふさいでしまうというのは不安の方が大きかったですね。




・遮音性

生活音って、いろんな所からしてきますよね?

例えば時計の秒針、パソコンの音、冷蔵庫の音、換気口から入ってくる外の音などなど。

そんな音を遮音してくれるので、寝るための環境を整えてくれる効果があります。

耳栓という手もありますが、耳栓の大きさを間違えると耳がものすごく痛くて、とてもじゃないですが安眠どころじゃありません。

それに、何かあった時に最低限の音が聞こえていないと、逃げ遅れたりする事にもなりかねませんから。

そいういう意味では、ドーム枕は最適な気がします。



デメリットは?

ドームの形状は安眠研究のたまものですし、安眠に適した素材を使っているという事もあるでしょうが、やはり価格がネックでしょうかね。

1万円超は・・・なんか高いなあって気がします。
ただし、モノはかなりしっかりと作られていますけどね。


それと、閉所恐怖症の人は無理かもしれませんね。

私はどちらかというと狭いほうが好きなので、閉所恐怖症の人の気持ちはわからないんですが、おそらく閉所恐怖症の人はダメなような気がします。

わかりませんが。


寝相の極端に悪い人にも不向きかもしれませんね。

寝始めて1時間後には、頭と足が反対向いてた!なんて人は購入しちゃダメだと思いますよ。

といっても、寝つくまでの効果は期待できるので、朝にどんな格好になってようが構わん!って人は買っても損しないかも。


いびきとかどうなんだろう。

ドームの中でいびきとかかくと、けっこう響いてすぐに目が覚めちゃったりするんでしょうかね?

まあ、それはそれでいいのかもしれませんが。



どうしても寝つきが悪い、深い眠りが欲しい、朝シャキッと起きたい!って人、詳しくはこちらに書いてあるのでぜひ検討してみてください。






























.

 カテゴリ