ヒザや腰、肘や肩など、いわゆる関節の痛みには、グルコサミン・コンドロイチン・ヒアルロン酸の3つの成分が主役なのはご存じのとおり。

ただ、これらの成分って基本的にはエビやカニなどの甲殻類から抽出するので、甲殻類アレルギーの人からすると、「ヒザ、痛いんだけど、アレルギー出るから」とあきらめざるを得ないものが多いんです。





しかしラクチーノ本舗のラクチーノは、エビ・カニを使ってないので甲殻類アレルギーの人も安心して飲む事ができます。

さらにラクチーノは、グルコサミン・コンドロイチン・ヒアルロン酸を「確実に軟骨へと変化させる」ことに成分調整の照準を合わせています。

いくら毎日グルコサミン・コンドロイチン・ヒアルロン酸をたくさん摂っても、軟骨成分にならない事には無駄な出費になるわけです。

ラクチーノは、活性型メチオニンが高確率でこれらの成分を軟骨へ運び込んでくれるというもの。
既存の軟骨サプリとは、ちょっとアプローチが違うようです。

だからこそ、既存のサプリでは今ひとつ実感がなかった、って人でも、ラクチーノで初めて「ヒザって良くなるんだ」という感覚がわかるみたいですね。

ただ、このラクチーノ。1ヶ月分180粒が4000円以上するという、サプリメントとしては高価。
コンビニのサプリになれてる人からしたら、サプリに4000円以上も出せないよ、ってのが本音でしょう。

お試しパックという3パックがセットになったものなら、9999円ですから、1ヶ月分が3333円で購入できるのですが、それでもまあ・・・高いかな。

でも、今まで何飲んでも全然効かないじゃん!軟骨サプリなんてみんなインチキじゃない?って思っていた人には、ぜひラクチーノは試してもらいたいサプリですよ。

ネーミングのセンスはイマイチだと思うでしょうが・・・(笑)







ロゲイン5%が1本あたり700円!?