複数で食事を楽しんでいる時、最後に

「デザートにする?私はチーズケーキ!」
「私、いちごパフェ!」
「うーん、じゃあ白玉クリーム!」

なんてワイワイやってるなか、ダイエット中のあなたは、

「私、ダイエット中だからいらない」

・・・言えませんよね〜。
うん、言えない。

食事 断る.jpg

その時はみんなに合わせて、やっぱり何か頼んじゃいますよね?


で、家に帰ってから、ぽっこり出たお腹をさすりながら後悔するんです。

「やっぱ、やめときゃよかった・・・」


不思議な事に、ダイエット中の時に限って食事の誘いが入ってくる。

友達はみんなスリムで、自分だけがなんだかぽっちゃり体型。



でも、友達は大切にしたいから食事の誘いは断らない。

つい周りに合わせて食べてしまう。


そんな事の繰り返しで、ダイエットが後回しになっているのではありませんか?

ぽっちゃり体型 スリム.jpg


まあ、友達との食事は仕方ないので楽しむとしても、

一人の時にも食欲に負けていつも何かを食べてしまったりしてませんか?


だったら、食べる想像をして満腹感を得る という方法を試してみては?

👉 無料で出来る、脳をだまして食欲を抑える妄想ダイエットとは?



脳って意外とアホだから、現実と妄想の区別はつかないそうですし、実際にいろんな研究機関が妄想実験とか行って、”脳はアホ”という証明もされてますからね。

これを上手に使って、せめて

一人の時くらいはカロリー摂取をせずに満足感だけいただいてしまう、そんな賢いダイエットもアリ

だと思いますよ。


実際に、本気でリアリティーを追求して妄想してみると、本当にお腹が満足しますよ。

人間の体と脳って、意外と単純・・・でよかった。