スムージーダイエットは、いわゆる「置き換えダイエット」ですね。

置き換えダイエットは、ダイエット方法の中では最も失敗が少なく、かつ短期間で必ず成果が出る方法として確立されていますが、スムージーダイエットで失敗する人もいます。

その原因はズバリ!

まずいから

なんですよ。

スムージー 置き換えダイエット 失敗.jpg


まずいスムージーを飲み続けるとう苦痛、

それはもう、拷問に近いわけです。



毎日拷問を受けて、それが快感で〜す!っていう人はおそらく、相当なMでしょう。

それよりも、おいしいスムージーでダイエットしたほうが充実しませんか?
毎日でも続きますよね?



スムージーダイエットは、最低でもまずは1か月続けてみる必要があります。

1か月・・・短いようでやっぱり長い。


人は美味しいものを食べたい、飲みたいと思う生き物。
だからまずい物は、どんなに痩せたいと思っていても我慢の限界が近くなります。


まずい物でダイエットするくらいなら、ほかの方法でやるわ!となるわけですから。



おいしいスムージーダイエットにも欠点がある


それは、おいしいがためにたくさん飲んじゃう、ってこと。
これじゃ、意味ないですよね?


だからそこの所は意思を強く持つ必要があるわけです。


痩せてきれいになった自分を、心の中で強く想像してみてください。


痩せてきれいになれば、どんなファッションでも似合いますし、服はどれを買ってもオッケー。
体も軽くなるし、男の子からは振り向かれるし、女の子からは尊敬の眼差しで見られる。

きれいになりたい.jpg

まずは1か月で、体重の5%を限度にカロリー計算して目標を立ててみてください。
目標が決まれば、あとは行動に起こすだけ、簡単です。


リバウンドしないダイエットの限度は体重の5%まで!


1か月に痩せて良いのは、今の体重の5%以内です

それ以上痩せると、確実にリバウンドします。断言します。


よく広告で、1か月−10キロ達成!なんてやってますが、そういう人は間違いなくその後リバウンドして、元の体重よりも増えています。

有名人とかのビフォーとアフターの映像を流して、短期間で一気にスリムにする事で有名なライ〇ップなんかでも、その後はほとんどの人がリバウンドして元通り以上に太ってますでしょ?

現在の体重が60kgの人は、3kg/1か月を限度として置き換えダイエットの計算をしていきましょうね。

リバウンド ダイエット.jpg


最強の置き換えダイエット


「もぎたて生スムージー」は、多くの有名人やモデルが普段から行っている最強の置き換えダイエット食品です。

朝・昼・晩のうちの1食を「もぎたて生スムージー」に変えるだけで、約500kcal/1日の減量になります。



脂肪1sは約7000kcalですから、14日(約2週間)で1kgの脂肪を落とせることになります。
つまり、1か月で大体2kgの減量ができる計算になりますね。


5%以内の人は、これに加えて残り2食の総カロリーを減らしていったり、1品少なくしてみたり、あるいは「もぎたて生スムージー」を1日2食にしてみたり、と工夫することで、体重の5%減量する事が可能となりますよ。


「もぎたて生スムージー」の詳しい情報はこちらから