健康志向の人に人気の青汁ですが、一般的なものは粉状になっていて、水やお湯、あるいは牛乳なんかに溶かして飲むのがまあ、普通でしょうか?

それだと、例えば旅行中に飲むとかは難しくなりますよね。

青汁を毎日飲むことが、日々のルーティーンワークになっていると、粉状のものはちょっと不便な事もあります。

でも、スティック状になっていて食べられる青汁があったらどうですか?
電車の中でも、クルマの中でもいつでも青汁を摂れると思いませんか?


なんとこれ、ジェル状の食べる青汁です!






食べる青汁の便利なところは、小腹が空いた時でもお腹を少し満たしてくれるという所なんです。

しかも、摂る栄養は野菜の食物繊維やビタミン・ミネラルなど、健康に良いものばかりという事になりますから、1本で足りなければ2本食べても、特に問題はないというのが良いところ。


朝の慌ただしい時間に、粉状の青汁を溶かして飲んでいる時間すら、節約できます。

寒天に青汁の成分を詰め込んでいるので、便秘解消にもいいですね。

このように、寒天ジェル状にすることでいいことづくめになるのですが、その分粉状の青汁に比べると、ちょっと価格が高い気もしますね。

というか、高級青汁と同じくらいの価格になるのは仕方ないかもしれません。


おやつ感覚で食べられるので、健康的なおやつと思えばいいかもしれません。

まさに、健康を手軽にツルッと食べちゃう感覚、そんなおやつにもピッタリな青汁ですね。








 カテゴリ
 タグ