体がだるい
やる気が出ない
軽い頭痛がずっと続いてる
なんだか会社に行くのがおっくうになってきた


最後のはちょっと重症っぽいですが、でも夏の終わりってそんな感じですよね?
これって、夏バテのサインなんです。

夏は食欲が落ちるので、どうしても「そうめん」などで簡単に済ましちゃいがちですが、これが危険。

そうめんのような、あっさりした炭水化物は、運動量以上に摂り過ぎると太る元になりますし、またエネルギーとして使われなかった炭水化物は疲労物質として体に溜まり、簡単には抜けてくれないんです。


夏は体の代謝が落ちるので、夏太りになったり夏バテになったりしやすいのですが、これを防ぐには

炭水化物をエネルギー変換してくれる栄養素

を摂ればいいわけです。


その栄養素で最も大切なのが、ビタミンB1とB2。


ビタミンB1とB2は、疲労回復のビタミンとして有名ですが、ようするに体内に余って行き場を失っている炭水化物をエネルギーに変換してくれる役目を果たしてくれるんです。


だから夏バテかなあ・・・と思ったら、ビタミンB1とB2を多く含む食品を食べると、疲労回復が早くなります


ついでに、体を動かすための動力である筋肉、これも修復できるようにタンパク質もしっかりと摂取すれば、一石二鳥ですね。

良質なたんぱく質と、疲労回復効果の高いビタミンB1とB2が多い食品といえば、豚肉に勝るものはありません。

豚肉は、疲労回復食材として理想的。

でも、どうせ食べるなら口の中でとろけるような、やわらかくて濃い味の豚肉を食べたいですよね?
それも中途半端ではなく、満足するくらいの量が食べたいと思いませんか?


がっつりと味噌味が染み込んだ、やわらかくてとろっとろの豚肉の味噌煮込みなら、自分で食べるのでもいいですが、田舎の両親へのプレゼントにしてもとても喜んでもらえると思いますよ。


ありがとうございます!メガヒット!130万本突破!お中元 送料無料 豚肉の味噌煮込み(お中元ギ...