年末年始は、やたらと酒の席が多くなる時期ですねえ。

⇒ レバリズム-L





特に営業職の人の中には、

「営業先からのお誘いは断るわけにはいかない」

そんな人、多いんじゃありませんか?


でも、二日酔いになったら次の日の自分の仕事に差し支えがあるし、何より二日酔いのつらさを知っている人は、”二度と経験したくない!”と思っているでしょう。

本当に辛いですからね!(苦笑)。


二日酔の苦しみを味わいたくないのであれば、

酒の席が増える時期の前に、自らの肝臓を鍛えておく 必要があります!


これ、肝臓を強化する成分をたっぷりと含んだ、主力の3種類の成分を、「凝縮」しているんです。


特に、スクワレン(スクアレン)は今、世界中の医療関係者が注目している成分。

679a0577472100344372bce417cc4090_s.jpg

小学生の時、給食の最後に食べていた「肝油(かんゆ)」の成分としても含まれていました。
懐かしいですねぇ。


ほかにも、”酒・肝臓”といえば、「しじみ」ですね。

b97eb64360003433b0b3b9dc9031609b_s.jpg

そして、しじみよりも実は肝臓強化成分が多いと言われる「牡蠣」

0c1b5bea9a3ea33708506db6b1641d6c_s.jpg


この「しじみ」「牡蠣」「スクワレン」の強力なトリプルトリオが、あなたを二日酔いの恐怖から開放してくれるはずですよ。


⇒ レバリズム-L