喘息(ぜんそく)やアトピーなどのアレルギーって、色々と原因を探ってはいるが、結局はよくわからない・・・と思ってあきらめていませんか?


ひょっとして、あなたのアレルギーの原因、壁紙の接着剤とかではなく、寝る時の布団のダニなのでは?


アレルギーの原因として、最近特に注目されている(悪い意味で)のは、ダニです。


こやつらは、布団やざぶとん、枕などに数万匹単位で暮らしていて、フンや死骸などを大量に残しているので、人は寝ている間にそれらを吸い込んでしまっているというわけです。


こんなヤツらが数万匹単位で家にいるんです。

dani.jpg


実際、アレルギーの原因が何なのか全くわからなかったが、布団のダニクリーナーでダニ退治をしてからアレルギーが出なくなったという人、相当多いんですよ。


だからなのか今、これがものすごい勢いで売れています。




言わずとしれた「布団専用ダニクリーナー:レイコップ」です。


2013年ヒット商品にも選ばれたレイコップです。


年末の大掃除や、こたつ布団を出すタイミングに合わせて売り上げがうなぎ登りだそうです。




ところで、布団専用ダニクリーナーは他にもたくさんありますし、レイコップよりも安いものもたくさんあるのに、なぜレイコップだけがこんなに売れるのか?ご存じですか?



レイコップだけが一人勝ちのように売れている秘密は、排気です。



レイコップは排気がとてもキレイで、高級掃除機などにも使われているHEPAフィルターが使用されています。



ほとんどのチリやホコリ、PM2.5すらも通さないという、あのHEPAフィルターを使用することで、他のダニ専用クリーナーに比べて排気が格段にキレイ、というわけです。





ほかにも、レイコップは持ったときのバランスがとてもいいので、長時間使っても疲れにくいとか、売れている要因は様々ですが、やはり日本一売れているというのは何からしら、メリットが大きいからなんです。



レイコップは使い始めると、とんでもなくフィルターが汚れるほどダニやハウスダストが取れます。




で、すぐに目詰まりしちゃうし、フィルターは水洗いをしないといけないので、必ず予備のフィルターを一つ持っておく事をおすすめします。




レイコップ(スマート)専用なので、レイコップの他のモデルには使用できませんのでご注意を。


もちろん、レイコップ以外のダニ専用クリーナーにも使用できません。