アレルギー、アトピー、喘息、関節炎、心筋梗塞、糖尿病・・・

これらを防ぐ効果があるとされて、今研究が真っ盛りな、学者に大人気の成分があります。

それが「オメガ3」

中性脂肪&コレステロールを減らすサプリメント【極上クリル】



オメガ3は、簡単に言えば不飽和脂肪酸の一種で、オメガ3脂肪酸という言い方が一般的かもしれません。


DHA(ドコサヘキサエン酸)・EPA(エイコサペンタエン酸)・DPA(ドコサペンタエン酸)が主成分です。


青魚(サバ・サンマ・アジ・イワシなど)に含まれる魚油の事で、そのほかにはオキアミなどからもたくさん抽出されます。

DHAは、脳や神経の発達には欠かせない成分で、脳からの情報伝達を向上させるサポートをしてくれます。

EPAは、血液をサラサラにして血行を促進してくれるので、突然死につながる血栓などが出来にくくなります。

DPAは、EPAとほぼ同様の働きがありますが、血管の修復力はEPAの10倍以上あると言われています。




オメガ3をたくさん摂る事で、脳を活性化し、痴呆症を防ぐ効果が期待されるわけです。

青魚やオキアミなどをたくさん食べるといいのですが、あなたも「明日から”毎日”食べよう」という気にはなかなかならないですよね?

それに、たくさん食べるとオメガ3以外にもカロリーも気になる所です。

だからこそ、良いとされている成分はサプリメントを上手に利用して、ピンポイントで摂取することが望ましい、というわけです。