”在宅ワーク”というと、縫い物やおもちゃの箱詰めなどの内職を思い出す人も多いと思います。

単価が低いですが、たっぷり時間がある人にとってはいいと思いますが、もしあなたが現在パソコンでブログなどを書くのが好きなら、その文章力を生かした”仕事”をしてみませんか?

そう、責任感を持ったプロのライターになるということです。

当然、そういったお仕事を探したことがあるかもしれませんが、特にネットの世界では正直、首をひねるような体制の会社が多い、というか、2/3以上は「これって・・・サギ?」みたいなところが多いのが実情。

世の中にウマい話はまあ、ありません。

だからこそ、慎重に選ばなければならないのですが、こちらの在宅ワークの会社は担当者がはっきりしていて、仕事内容もはっきりしています。

ウェブマガジンの文章を書く、プロのライターとして、コピーライティングに関して真面目な方のみを募集しています。




在宅ライター募集中!【初心者・副業・内職も可能】


在宅ワークで文章作成というと、なぜか多くの方が”片手間でバイト感覚”とか、”暇な時間にちょこちょこっと書いて小遣い稼ぎ”みたいなイメージで始めるみたいです。

が、言葉は悪いですが、そういった「中途半端な気持ち」で始めない方がいいです。


ちゃんとした在宅ワークの会社ですから、納期があります。

1ヶ月の最低記事数がちゃんと明記してあります。ノルマですね。

コピペやそれに近いリライトも一切禁止です。
全て”あなたの文章”で書かなければだめです。

まあ、プロのライターなんですからそれは当たり前というか、それができない人は必要ありません、というスタンスの会社です。

あなたをアルバイトのライターではなく、”プロのライター”として委託契約をする会社です。

その代わり、”お小遣いかせぎ”みたいなイメージのところに比べると、単価はかなりいいです。

普通、コピーライティングの在宅ワークだとがんばっても月に1万〜2万ですが、こちらの会社は3万〜5万は稼げます。

厳しい分、単価は良いという感覚ですね。

隅々までサイトを見ていただくとわかりますが、大変真面目なスタンスで在宅ライターを募集している事がわかりますよ。

サギ会社の多い世界です。

募集段階でしっかりと”まともな会社”を見極める目を持つことは、インターネット社会において我々ネット利用者の必須スキルになると思います。