”治験モニター”をご存じでしょうか?

治験モニターとは、在宅・通い・入院などの形で”新薬やサプリ・化粧品などを実際に試してもらい、臨床試験をして効果のほどを確認する”という作業です。

詳しくはこちらをご覧ください。
↓   ↓   ↓
SVO

治験モニターと聞いて、「危険な人体実験?」と思われるかもしれませんが、イメージとは全く違い、すでに動物実験や小数モニターによって安全を確かめられた新薬などを、臨床試験としてなるべく大勢の人に確かめてもらう作業となります。

全ての人に効果のある薬やサプリメントというのはあり得ませんので、発売前になるべく多くの人に協力してもらい、どのくらいの確率で効果が見られるか?などのデータが必要というわけですね。


治験モニターって、一度申し込んだら強制的に参加しなければならないのか?と思うかもしれませんが、申し込んだけどやっぱりやめた・臨床試験途中でやめた、というのも、全く本人の自由なんですよ。

ただ、薬の未来のために協力したい、という人なら誰でも参加できるわけではありません

どの病気に効くのか、それによって臨床の対象である病や症状を患っている人のほうがいいのです。


病気を患っている事は不幸かもしれませんが、治験モニターとして人類の為の新薬開発に参加できる、そんな貴重な体験はなかなかできるものではありません。

参加するのに登録料などは必要ありませんし、場合によっては謝礼金がもらえる場合が多いです。


健康食品、化粧品モニター、治験モニター募集中!
SVO




 カテゴリ
 タグ