ハッピーメールという出会いサイトをご存じでしょうか?

出会いサイトにありがちな”サクラ”がほどんどいないという事で有名ですが、そこにはちゃんとした理由が存在していました。





まず、男性は有料ですからサクラは皆無でしょう。
女性は無料ですから、サクラがいるとしたら女性なのですが・・・

女性が男性とメールすると、ポイントがもらえるので、そのポイント目当てのサクラがいそうなものですが、メール一通に対してポイントは約3円程度。

100通のメールをしても、得られるポイントは300円ほど・・・。
つまり、サクラとしてアルバイトをする”うま味”が全くありません。

だから出会いを求めてハッピーメールに登録してくる女性なら、数件のサイト内メールのやりとりで自分のメアドを教えてくれるはず。

もしサクラの女性がいたとしたら、見分け方は大きく2つ。

1つは、万が一にも小遣い程度を稼ごうとするサクラの女性がいたとしたら、自分のメアドは絶対に教えずにサイト内のみのメールのやりとりを主張するでしょう。
まあ、100通のメールに手間と時間をかけて得られるポイントが300円じゃ、割が合わないですが。
それこそ、コンビニでレジ打ってるほうがお金になりますからね。

もう1つは、男性のあなたのプロフを見てメールしてくる女性がいたら、小遣い稼ぎまたはサイト側のサクラと言えるでしょう。
だって、プロフだけで女性の方から声かけてきます?
女性は登録しているだけで、何もしなくてもガンガン男性からのメールが来るんですからね。
はっきり言って、女性は「選び放題」なんだから、自分からメールしてくるはずはありません。

以上のような理由で、ハッピーメールはサクラが存在しにくいシステムがはじめからできあがっています。

ただ、男性は有料なうえ、モテモテの女性会員の奪い合いとなります(笑)。

逆に女性は無料で登録できるうえ、プロフによほど変な事を書かない限りは”逆ハーレム”状態となります。