高濃度プラセンタの効果を実感してみたい!
と思っている方の多くが、”どこも悪いわけではないのに体が重い”という理由なのだそうです。

ほかにも、久しぶりの同窓会で、同年代の友人よりも自分のほうが老けててショックを受けたとか、朝起きるのが年齢と共に辛くなってきたなど、更年期を意識する年齢の人は特に、高濃度プラセンタの効果が気になるようですね。

だったらいっそのこと、”高濃度プラセンタ”ではなく、「100%プラセンタ」を試してみてはいかがでしょうか?





高濃度プラセンタといった、サプリメント特有の”あいまいな表示”ではなく、

厳しい検疫を受けた、食肉用のアルゼンチン産の馬プラセンタが100%です

この数値は国内で発売されている全てのプラセンタサプリメントではもっとも配合量が高いんです。

カプセル一粒あたり、プラセンタ原末が250mg配合されていて、ここまで純粋にプラセンタが摂取できるものは他に類をみません。

しかも!プラセンタ1mgあたり、0.41円という業界では底値に近い価格。

つまり、高濃度という言い方ではなく、全く”薄めていない”、カプセルの中身が全て100%プラセンタそのものという、良心的であって高品質&低価格なプラセンタサプリはちゃんと存在しています。


”高濃度”プラセンタという言い方に惑わされてはいけません

なぜ「プラセンタEX」が100%プラセンタを実現できているかというと、プラセンタを粉末にする際、フリーズドライ製法で製造されているからなんです。

他の多くのプラセンタサプリメントはスプレードライ製法という、コストが抑えられる製造方法を用いています。

これだとデキストリン(でんぷん)などの希釈剤を必要とするため、プラセンタそのものの含有量は5%〜30%になってしまいます。

スプレードライ製法ではプラセンタ100%は不可能なため、”高濃度”という言い方に変えて、その他成分にいろいろな美容成分を混ぜ込んで付加価値をつけているだけです。

その点、フリーズドライ製法はコストはかかりますが、100%プラセンタにすることが可能です。

入れ物であるカプセルは豚由来のゼラチン、色素は天然素材であるクチナシですから、全く安全そのもの。
高品質の証であるタンパク質比率は、なんと94%!

今までプラセンタサプリやプラセンタドリンクを飲み続けたけど、何が変わったのか全くわからなかった、というあなたでも、おそらくナノ化された100%プラセンタである「プラセンタEX」で、何らかの効果を得られる可能性が高いと思いますよ。

3ヶ月の全額返金保証つき!

もし、3ヶ月間(90日)飲み続けてみて、効果が全く得られなかった場合、「全額返金保証」が付いていますから、効果が全くなかったとしても金銭的に損をすることはありません。