30歳を過ぎた頃から、お腹周りのお肉がつきやすくなった・・・と感じた事ありませんか?

その理由は簡単。

基礎代謝が落ちてくるのに、20代と同じ量のカロリーを摂取しているから

30歳を越えたら、食事は量から質へと変化させていかなければダメですね。

もちろん、適度な運動も健康のためには必要ですが、じゃあすでについてしまったお腹周りのお肉はどうすんの?ってことですが・・・

一番手っとり早い方法は、やっぱり補整下着で”ごまかす(?)事でしょう (^_^;)。

三段腹スッキリインナー





今時の補整下着、ものすごく進化してます!

昔の補整下着みたいに、”苦しいけど・・・スタイル維持のためにがまん!がまん!”なんてことはないです。

かるく締め付ける程度で、立ったり座ったりもまったくもって楽ちん。
座ったまま脚を組んだり、姿勢を変えたりすることも全然問題なし。

デメリット?は、補整下着を着けている事を忘れてしまうこと。
更衣室では注意が必要です(笑)。

とはいえ、補整下着に見えないところもポイントですか。

とにかく”薄い!”。
なのに弾力がハンパなく、体型が一気に変わるのに苦しくない・・・。

素材の研究が進んだたまものでしょうね。

最近、やたらとスタイルのいい30代、40代、はたまた50代の方も街でたくさん見かける事が多くなりましたが、かなりの確率で補整下着を使っていると言われると、納得しちゃいますね。

夏場でもわからないですもんね。

しかもこの三段腹スッキリインナー
、お腹周りのお肉を胸へ持っていくという、まさに体型補正を簡単にしてくれます。

お腹周りはキュッと締まるから姿勢がよくなり、更に胸周りへお肉を押し上げてくれるので、女性らしいスタイルがキープできる。
それでいて、1日中つけていても全然苦しくないというから技術の進歩はすごいものだと思います。

さらに良いことは、補正下着で補正されることで、体型が補正された形に近づくというメリットがあります。

これは昔から言われてきた事ですが、ウエスト周りなんかでも苦しいのを我慢して常時締め付けておけば、くびれができやすくなりますからね。

「もう歳だから・・・」とか、40代50代は今の時代、まだまだ若いほうです。
いや、若者ですよ、まだ。

美しさをあきらめるにはまだ早い年齢ですし、やっぱり子供の参観日や運動会に行った時には、きれいなお母さんでいたいですよ。
子供ってそういう事に、すごく敏感ですからね!
特に最近の子供はマセてるし(笑)。

明日からすぐにでも、お腹のお肉を”女性っぽいシルエット”に変えて”きれいなおねーさま”を目指してみませんか!

⇒  三段腹スッキリインナー






 カテゴリ