コスプレって、自分が憧れてるものになってみたいという願望を簡単に形にできる、すばらしいファッションだと思うんですよ。

昔はコスプレするのに生地を買ってきて自分で仕立ててましたが、今や市民権を得たコスプレはショップで通販する時代。

ここスキップパーティーは、種類も多いし上質でしかも安いですから、結婚式の余興やパーティー、ライブなどなど、いろんなシチュエーションで使えるコスプレが揃ってますよ。





そう、私が観に行ったライブ(アマチュアのね)で、キラキラのコスプレで歌ってた女の子がいて、ステージの一番前で見てたお客の誰かが

「その服、どこで買ったん?」

って聞いたら、

「うん、ネットで」

って答えてた一幕があったんですが、ああ今やネットでコスプレ服を気軽に買う時代なんですね。

広島の街中じゃあまり見ないですが、東京とかだと普通にコスプレして歩いてる人たちが大勢いるそうですが、広島といえどもライブやるとか、発表会があるとか、そういう時はネットで買えるのって便利です。

コスプレが市民権を得た感がありますが、元々は何が要因だったんでしょうね?

メイド喫茶?
う〜ん、オタクだけのブームのような気がしますね。

AKB48かな?

よくわかりませんが、コスプレは自分をアピールする最高の方法だと思いますね。

私は・・・そうですね、パイレーツ・オブ・カリビアンのジョニー・デップとかのコスプレやってみたいなぁ・・・。