赤ちゃんの夜泣き対策ですが、その前になぜ赤ちゃんは夜泣きするのでしょう。

実は詳しい原因はよくわかっていないようですが、おそらく、赤ちゃんにとっては毎日が新しい刺激の連続。

その多くの新しい刺激でいろんな夢を見るためではないか?と言われています。

赤ちゃんはまだ感情を言葉で表現できないため、泣くしか方法がないんですね。

ほかにも、睡眠のサイクル(レム睡眠とノンレム睡眠の繰り返し)がまだ未熟なためではないか、という説もあるようです。

いずれにしても、赤ちゃんの夜泣きでまいってしまうのは、実は大人のほうかもしれません。

では、夜泣き対策としてどのような事をすればいいのか?

そんなパパやママの悩みを解決する方法がここにあります。

↓    ↓    ↓



【YDP】夜泣き脱出プログラム〜夜泣き対策の決定版!夜泣きの原因を根本的に改善する方法〜


一般的には、

夜泣きの時期が終わるまで辛抱するしかない
夜泣きをしたらオルゴールや音楽を聴かせてみる
ドライブに連れ出してみる
救明丸を飲ませる

などの方法が知られていますが、正直、そんな事で夜泣きがおさまっているのであれば苦労はしませんよね?

この夜泣き対策プログラムですが、プログラムをやってみても夜泣きがおさまらない場合は全額返金ができますから、万が一の場合でも損にはならないので安心してください。

なにより、夜泣きで困るのは、パパとママが睡眠不足になってしまうことです。

特にパパは、昼間仕事をしていますからね。
仕事でミスを連発!なんて、シャレになりません。

この夜泣き対策プログラムを試す、試さないはあなたの判断におまかせしますが、注意する事は夜泣きを「そのうち疲れて泣きやむだろう」と放っておかない事。

実は泣き続ける事で、ひきつけを起こしてしまったりする事があります。

非常に危険ですから、大泣きする場合は何らかの対策をほどこしてあげてください。






 カテゴリ