ゴルフの醍醐味は、やっぱり”飛距離”

フェアウェイを狙って完璧なフォーム、完璧なタイミングでドライバーショット!
より遠くへ、まっすぐボールが飛んだ時の爽快感は、ゴルファーじゃなきゃわかりませんよね(^_^)

ただ、飛距離を出す為にはボールがまっすぐ飛ぶことが条件。
カーブしたりフックしたりすると、いくら完璧にかっとばしたと思っても距離的に損するわけで、気持ち的にもしっくりこないわけです。

ボールが曲がる原因としては、ヘッドが垂直にボールに当たってない事がほとんど。

クラブを握るグリップが、打つ瞬間に微妙にぐらつく為に、ヘッドが微妙に斜めになっちゃうわけです。

このグリップさえ安定すれば、後はフォームを安定させるだけなんですが、フォームは比較的大きな動作なので反復練習で安定させる事は可能です。

が、グリップは微妙な力加減な為、常に1mmも狂わずグリップを安定させる事は至難の業。

そこで開発されたのがこのパワーグリップグローブ
↓    ↓    ↓
パワーグリップグローブ 22cm
パワーグリップグローブ 22cm

このパワーグリップグローブUSAで特許を取得したすぐれもので、手のひら部分に7cmほどの縦長のラバーが埋め込まれているわけです。

これが握った時、クラブの滑り止め部分にぴったりフィットして、何度打ってもグリップだけはものすごく安定します。

最初にこのパワーグリップグローブをはめてクラブを握った時は、ちょっと違和感を感じるかもしれませんが、何球か打ってみたらわかります。その抜群のグリップの安定感!

そのうち、フォームの方の不安定さの方が、だんだん気になってしまいます(^^;)

このパワーグリップグローブ、甲周りのサイズが色々と用意されているので、自分に合ったグローブをチョイスできますよ。

甲周り22cm

甲周り23cm

甲周り24cm

甲周り25cm

甲周り26cm


 カテゴリ